脱毛前の必須ケア

自宅で簡単にそしてきれいに仕上がる脱毛器ではありますが、その使い方を間違ってしまえばとんでもない肌トラブルに発展してしまいます。
アフターケアはもちろんのこと、事前のケアも必要だということ、ご存知ないのではないでしょうか。
痛みを軽減するだけではなく、仕上がりにも大きな影響があります。
ぜひ脱毛前の準備をしっかりして挑みましょう。

基本は二つ。
脱毛前のカミソリ処理、そして肌の潤いです。

自己処理でカミソリは厳禁!とは言われているものの、脱毛器を使用する前には体毛を短くしておかなくてはなりません。
はさみでカットするにはあまりに手間がかかりますのでカミソリで処理をしておきましょう。
体毛の流れに沿って剃ります。
できるだけ肌に負担をかけないために、というのが理由です。
もちろんシェービングクリームなどを使用しましょう。
肌とカミソリの間にシェービングクリームを挟むことによって潤滑油となります。

肌にうるおいを持たせた状態で脱毛をすると痛みが少なくなり、肌への負担も軽減します。
お風呂上がりの肌に行うのもよいのですが、保湿をしておいた方が安心です。
ローションなどで肌に潤いを与えて乾燥していない状態で使用しましょう。
乾燥している肌に脱毛をすると痛みだけではなくかゆみを伴うこともあります。
特に敏感肌の方、乾燥肌の方は脱毛器を使用する前に徹底した潤い補給をしておくことをお勧めします。
脱毛器の仕上がりは事前のケアも大きく関係する、それを忘れないでおきましょう。